「とにかくマスクの下が老けたくない!ていうか、マスクの下以外も老けたくない!
老けたくないけど、若作りもしたくない!
美容医療は心強いけど、出来るだけ避けたい!または最小限に抑えたい!」

「マスクを外すことが当たり前になった時、あなたは自信を持ってマスクを外せますか?」

目や眉毛、おでこしか見えない、前髪があればおでこすら見えない。顔の半分どころか、ほぼ見えていない。つまり自分の顔を気にしなくて済むし、表情を読み取られなくて人付き合いも楽。化粧もしなくて平気になるし、マスクありきの顔を自分の顔と思い込んだり、なんてこともあるでしょう。

「マスク」を着けることが日常化されていますが、顔下半分が見えていないこの状況は、感染予防とは全く別物の安心感を得られることも事実です。

1.老けるリスク
目や眉毛、おでこしか見えない→顔を動かさない→表情を作らない→表情筋を使ってない→シワやたるみに直結。
ただでさえ、人はマスクを着けている時と外したとき、見た目にかなりの差がある場合があります。「想像していた顔と違った」を助長してしまう可能性も大です。

2.なんだかんだで人目も大事
例えば、新人のタレントさんが日を追うごとに垢抜け綺麗になるのは、プロのメイクやスタイリングなどの演出もありますが、一番の理由は「見られる機会の多さ」で培った「表情への意識」が「よく見られるための表現力に繋がった結果です。
だからといってどれだけ表情筋のエクササイズや筋トレをしても意味がありません。
筋力アップという意味では望めるかもしれませんが、筋トレだけで美しいダンスは踊れないように、表情にも感情を表現するという素晴らしい能力があります。
「見られる機会」→「表情への意識」→「よく見られるための表現力」つまり人の目がなければ美しい表情は始まらない!

とにかくマスクの下が老けたくない!

ていうか、マスクの下以外も老けたくない!

老けたくないけど、若作りもしたくない!

美容医療は心強いけど、出来るだけ避けたい!
または最小限に抑えたい!

5年後、10年後もそう思っていたい!


そんな普遍的で自然な美しさを望む方へ。

今足りないものが表情と気づいてもらえたなら、まずはマスクを外しても自信溢れる表情をトレーニングしましょう!!







 

○ご予約方法

 

①予約お問い合わせフォームから、必要事項を記載の上、メールを送信して頂きます。(*必須)

・お名前*

・メールアドレス*

・ご年齢(お任せ致します。記載して頂いた方が、レッスン内容が組み立てやすいので有り難いです。)

・初回ご希望日時* (第二希望まで)

・ご希望のお支払い方法*(カード決済or銀行お振込み)

②送って頂いたメールアドレスに、日時とお支払い方法の詳細をお送りいたします。

※注意事項も一緒に送らせて頂きますので、ご確認の上、レッスン料をお支払い下さい。

③お支払いの確認が取れましたら、ご予約完了メールとオンライン手順をお送り致します。(初回の前に心配であれば、skypeなどのお試しも可能です。とても簡単です^ ^)

​講師 プロフィール

471E524D-BADA-4689-9E04-0FE96D1001C7.jpeg

​相沢 直美

*現在出演中*
〈ムービー〉
日本臓器製薬「ドライノーズスプレー」
JAバンク「その日によりそう」
クリスタルジェミー
〈スチール・WEB〉
ジモス「Coyori]
フューチャーラボ「ホワイトディアマンテ」

​これまでに、資生堂、花王、Panasonic,ソフトバンク、住友不動産、マクドナルド、等広告出演。
ドラマ出演では、フジテレビ系「リアルクローズ」、NHK​「夜は胸きゅん」など。


 

写真や動画に映る自分を客観的に見る仕事をしてきて、私自身、自分の顔の変化を目の当たりにした時、 改めて「表情」の大切さに気づきました。 無表情でいては本当に勿体無いと、私の仕事の経験から感じます。いくら美人でも、無表情では美しく見えません。

そして、それは年齢と共に如実に現れます。

 

表情の研究をして辿り着いたのは、なんだかんだ女性が美しく見えるのは、笑顔の時だという事。

そして、大人の女性に必要なのは、「微笑み」。

上品な笑顔こそが、一番素敵に見える瞬間ではないでしょうか。

 

これを機に、表情が人に与える印象、表情からのエイジングケア、笑顔になることによるポジティブ思考といった、内からも外からも影響を与える表情に注目して頂けたらと思います(^^)