• 直美 相沢

口元への意識

最終更新: 2020年7月8日




年齢と共に顔の筋肉は衰え、全体的に下がった印象になっていきます。

特に口元は変化を感じやすいポイントです。


20代と比べると、唇の厚さも薄くなり口周りのハリも減少しているように見えます。

鼻と口の距離も長くなり、使っていた口紅が似合わなくなったという事もあるはずです。


#表情レッスン では、口元へのアプローチも行なっています。

口元の筋肉を動かすことで、頬の位置は変わります。

ニコニコしていれば、頬は高い位置にあるし、逆に嫌な表情をして、口角を下げていれば、頬は下がった位置にあることになります。


口元への意識は顔全体の印象も変える効果があるということです。

下がった印象を上向きに変えたいエイジングケアにもお勧めです。

36回の閲覧0件のコメント