• 直美 相沢

エイジングケア、目から鱗が落ちてみえるもの。

更新日:3月13日


年齢と共にやはり気になるのは、エイジングケア。

私は、ある程度年齢を重ねた女性にとってとても大切なものだと思っています。

また、やり過ぎず、やらな過ぎずの絶妙なラインでエイジングに向き合いたいなと模索中です。


詳しい方もおられると思いますが、エイジングケアと言っても様々なものがあります。

基礎化粧品から始まって、エステ、ビタミン導入、ピーリング、皮膚科でのレーザー治療、サーマクール、ヒアルロン酸やボトックス、金の糸にその他美容整形施術、などなど。


どこまでやるかは、その人次第。好みと金額とご相談というところでしょうか。

私は今のところ、基礎化粧品は勿論ですが、定期的にエステでマッサージ、ハイドロフェイシャル、ビタミン導入をしていて、一度シミ取りレーザーもしました。

まだ他のものに手は出していませんが、今後は自分のお肌や仕事によって考えるといった状況です。


でも一つだけ気をつけたいなと思っているのは、

やはり「表情」が不自然だったり、動かないようにはならないようにしようということです。

固まった顔はあまり魅力的には見えないと思います。


絶妙なラインで、エイジングケアをしていくのが理想です。

年齢と共に、自然体がいいとも思えませんし、

やり過ぎも注意したいなと。


大切なのは、よく寝て、バランスよく食べて、運動して、ストレスを抱え込まず、日光浴して、陽を浴び過ぎたと思ったら即パック、エステなどお肌のケアしてを繰り返し、それでもどうしても足りなければ、専門家にご相談。


そして大切なのは、「表情」。

折角のお手入れも、表情が固くては効果半減です。


美容の知識と努力に、「表情」をプラス。


これで、本当に印象はグンとアップします。

上がった頬を更に動かして、ポッとチークを入れれば、見ている方も気分が上がる女性の出来上がりです。


大人の女性が、口元と頬が上がっていると、とてもキュートにみえると思います。

これにも『黄金比率』があるので、それはまた別のブログで紹介します。


エイジングケア、永遠のテーマですね😊